アフィリエイトの基本から様々な疑問を解決

アフィリエイトで稼ぐ方法

アフィリエイト基礎知識 ライティング

【PASONAの法則】でアフィリエイトがサクサク進む

更新日:

PASONAの法則はアフィリエイトの強い味方

うないち
うなじさん、PASONAの法則はご存知ですか?
うなじ
PASONAの法則?聞いたことあるような内容な…

PASONAの法則というのは、ライティングを学ぶ上で誰しもが教わるであろう、とても有名な、いわゆる「テンプレート」のようなものです。
このPASONAの法則を知っておくだけで、文の構成を簡単に考えられるだけでなく、購買意欲を掻き立てるような文章を作ることができるのです。

PASONAの法則はよく広告やダイレクトメールなどで用いられるものなのですが、これはアフィリエイトの記事作成でも有効なライティング技術なのです。

うなじ
そんなものがあるなら初心者の僕は必ず知っておいたほうがいいね!
うないち
そうですね♪初心者の方だからこそ、知っておくと記事を作成しやすくなります。

PASONAの法則とは?

PASONAの法則とは、具体的にどのような意味なのでしょうか。
PASONAは、文章の構成の流れの頭文字をとって命名されています。

P→Problem≪問題≫
A→Agitation≪煽りたてる≫
So→Solution≪解決策≫
N→Narrow down≪絞り込み≫
A→Action≪行動≫

このPASONAという順番で売りたい商品を紹介することで、買いたいと思わせられるような文章を作成できるのです。

本記事では、「スキンケア ニキビ」を例に挙げて説明します。

①PASONAの「P」問題提起

まず、はじめに「スキンケア ニキビ」で悩んでいる人の具体的な「悩み」を書いていきます。
あらためて悩みを再認識してもらうことで、自分がそんなことに悩んでいるのかを明確にしてあげることができます。


「生理前になるとニキビができる。ニキビが気になってマスクで隠してしまう。フェイスラインにできたニキビがなかなか治らない。そんなことでお悩みではありませんか?」

人は、自分にとってマイナスな悩みは避けたいという欲が強く働きます。


ですから、まず分の冒頭でその悩みを思い出させる、明確にしてあげることで「その悩みを解決したい」と思うのです。

②PASONAの「A」その問題を煽りたてる

この煽りたてるというという部分、ここが少し勘違いしやすい部分です。
煽りたてるというと、「そのニキビ、まじでやばいですよ。今すぐ何とかしないと…」みたいな書き方をしてしまう人もいるかもしれませんが、そうではありません。
不安や恐怖を与えてしまっては、ただただ気分を悪くさせてしまい、「こんな記事読んでられるかよ!」ってなってしまいます。

ですので、ここでは煽り立てるというよりは、その問題をさらにイメージしやすくして「親近感を持たせる」と思っていただければいいです。


ニキビって思春期の頃にできるイメージなのに、大人になってから人目に付きやすいフェイスラインにできるようになって、堂々と人と目を見て話せなかったり自分に自信がなくなったり…鏡を見るのもおっくうになってしまいますよね。かといって高額なエステに通うお金も時間もないし、できたニキビがストレスでさらに肌荒れが進行してしまい、悪循環が止まりません。

ここで大切なのは、悩んでるのはあなただけではないですよと言ったような感じで、悩みに寄り添って書くことです。
私も同じ悩みを抱えているので、とてもよくわかります。といったように、共感してあげるように、一緒に悩みを解決しましょうといったスタンスで書きましょう。

③PASONAの「SO」解決策を提案

①で悩みを明確にし、②でその悩みに共感したところで、次にその問題の解決方法を提案します。
その提案の仕方は、なるべく具体的に、「レビュー」を含めるとより効果的です。


そのしつこい大人ニキビは、あるものを取り入れるだけで簡単に改善するかもしれません。
そのあるものは、○○サプリです。朝と夕方、お好きなタイミングで1回1錠を飲むだけ。
実際に、2週間飲み続けた人の口コミがこちら。~

ここでは、できる限り実際の写真などを載せるようにしましょう。
できる限りその商品を一度自分で使ってみて、証拠写真を撮るといいです。

万が一写真がない場合は、公式サイトをトリミングして使いましょう。
この辺は著作権の問題がありますが、基本的に著作権は著作者が訴えたりしない限り問題にはなりません。

その商品をけなしたり悪評をつけるような記事を書くと違法として訴えられるかもしれませんが、その会社の商品をアフィリエイト広告を出してまで宣伝したいわけですから、よりいい記事を書いた中で使用することに関して訴えるといった会社はほとんどないでしょう。

百聞は一見にしかずというように、写真は威力抜群なので、是非取り入れてください。

④PASONAの「N」限定などと言った言葉で絞り込む

ここからは「買わないと」と思ってしまうような文章にしていきます。

人は「限定」や「今だけ」といったような希少性の高いものに非常に興味をそそられます。


私なんかも「期間限定マックフルーリー」なんて書かれた看板を見ると、普段全く食べないのに思わず「今食べないともったいない。」なんて気になって買ってしまいます。


初回限定980円で送料無料です!公式サイトだけの特別特典♪

おそらく、アフィリエイトで売られている商品は何かしらこういったサービスを行っていますので、「限定」や「~だけ」といった表現を使って、今買うメリットを伝えていきましょう。

⑤PASONA最後の「A」行動を促す

そして最後の一押し。買うという行動を促す文章を書いていきます。
ここでは、他のサイトなどでは「今すぐ買いましょう!」と言った書き方を進めているものもありますが、私はあまりゴリゴリの押し売りは好きではありません。
人って命令されるといやになりませんか?
ですので、私がおすすめするのは、行動を促しながらもあくまで提案口調です。


実は、私が購入したころはこのキャンペーンはやっていませんでした。ですので、今お買い求めになられる方々が少しうらやましいです。
このキャンペーンは具体的にいつまでとは書いていませんが、いつ終わるかわかりません。
サプリメントは飲んだその日に効果があるものではないので、一日でも早く、しかもお得な期間中に購入されることをおすすめします。

これなら「今買っちゃおっかな」と思いませんか?しかし、「今買わないと損ですよ!」と言ったような嘘くさい表現はしていません。

あと、これは当然ですが、かならず公式サイトをきっちりとみて、うその内容は書かないようにしてください。
そういう意味でも、記事を書くときの商品選びは「送料無料」「期間限定」をうたっているものを選ぶと書きやすいですね。

PASONAの法則は万能だけれど応用も必要

うなじ
PASONAの法則…これを知っているのと知っていないのとでは大違いだね
うないち
これをしっかりと理解して、その時々に応じて自分なりに応用させることも重要ですよ

PASONAの法則は、基本的に商品を売りたいときの文章作成には万能なテンプレートとなってくれるのですが、同じ商品について何度も記事を書く場合には多少自分なりのアレンジを加えてみたり、項目を少し追加してみて変化を出すのもいいですね。

広告を入れる位置や広告の工夫もすると、さらに効果的!

広告は広告+ボタンをつけることで、ここから買えるんだ!ということがわかりやすくなります。

ボタンをつける理由は、目立つというのもありますが、意外とそのバナーが公式サイトだとわからない人がいたりするんです。
ですから、ここをクリックすれば公式サイトに行けますよ、というのをわかりやすくアピールするのです。

ボタンの設置が面倒な場合はバナー+テキスト広告でもいいかと思います。

このようにほんの少しアレンジしたり工夫をすると、PASONAの法則を効率よく利用できたよりコンバージョン率の高いページが完成するでしょう。

PASONAの法則を味方につけて、成約率を上げよう♪

うなじ
なんだかプロっぽい記事が書けそうな気がしてきた!
うないち
今まで悩んでた構成づくりもスムーズに進みそうですね。

上級アフィリエイターだってこの法則を使っているのですから、マネできる技術はとことんまねして、成約率の高いページを作りましょう。
そうすることで、アクセス数は少なくても稼ぎのあるサイトに仕上げることができます。

PASONAの法則を味方にして、どんどんアフィリエイト収入を加速させましょう♪

-アフィリエイト基礎知識, ライティング
-, , , ,

Copyright© アフィリエイトで稼ぐ方法 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.