アフィリエイトの基本から様々な疑問を解決

アフィリエイトで稼ぐ方法

SEO対策 アフィリエイト基礎知識

SEO対策「被リンク」って何?その対策方法

投稿日:

SEO対策の一つ「被リンク」とは

SEO対策の中でも特に重要視されているのがこの「被リンク」です。

うないち
うなじさん、被リンクってご存知ですか?
うなじ
うん、他のサイトに自分のサイトのリンクが設置されていることでしょ?
うないち
そうです!さすが、勉強されたんですね♪

被リンクとは、外部のサイトに設置されたリンクのことです。
たとえば、あなたが書いた記事がとても有益な情報が載っており、他の人が「このサイト参考になりますURL:~」とあなたのサイトを紹介する。これも被リンクです。

また、内部リンクというものもあります。それは、あなたのサイト内であなたのサイトのリンクを貼ること。
わかりやすく例えると、

本日は記事の書き方についてまとめました。構成についてはこちらのURLにまとめています。

ある記事でこのような書き方をしたときの「こちらのURL」というのが内部リンクです。

ちなみに、このようにリンクがテキストで表されているものをよく見かけると思いますが、これを「アンカーテキスト」と呼びます。

量より質!被リンクが評価される基準って?

うなじ
被リンクがSEOに重要なら、僕のもう一つの無料ブログに貼りまくればいいよね!
うないち
うなじさん!ちょっと待ってください。
うなじ
え??
うないち
被リンクは数が多ければいいというわけではないのです。

被リンクが重要な理由は、外部サイトで紹介されるコンテンツというのは、とても価値があるコンテンツだということで、グーグルに高く評価されるからなのです。

過去には被リンクの数だけが評価されていたことがあり、悪質な手段でひたすら外部リンクを増やすような人がいましたが、今ではそのような「せこい技」は通用しないのです。

機械的に増やした意味のない被リンクは、プラスになるどころか悪質なコンテンツとしてペナルティになる可能性の方が高くなります。それならないほうがましなぐらいです。

被リンクを増やすには、あくまで自然に価値のある被リンクを得ることが重要なのです。

SEO対策には被リンクの≪質≫を重視する

うなじ
良い被リンクっていったいどんなものなんだろう?

ページランクの高いサイトからの被リンク

ページランクというのは、Googleがそのページの重要度を測る指標で、簡単に言えばアクセスも多くてコンテンツも有益なものである優等生と言った感じです。

つまりどういうことかというと、全くアクセスのない不人気なサイトに10リンクを貼られるよりも、質の高い人気サイトに1被リンクしてもらうほうが価値があるということです。(あくまでたとえなので、10より1という数字は具体的にはわかりません。)

同ジャンルのサイトからの被リンク

これは、全く関係のないサイトに掲載されたリンクはあまり意味をなさないということです。
あなたのサイトが良質な紹介をされるときって、おそらく同カテゴリのサイトですよね。

例えば今お読みのこのサイトを参考URLとして他のサイトで紹介されるとすれば、おそらくそのサイトもアフィリエイトや副業関係かと思います。
もしこのサイトの記事が美容のサイトで紹介されていたら明らかに不自然ですよね(笑)

ですので、グーグルは全く別ジャンルのサイトからのリンクは不自然と判断してしまうため、同じジャンルのサイトで紹介されているということが重要になります。

別々のサイトからの被リンク

これも想像できるかと思いますが、同じサイトに何個もリンクが貼られているのは不自然です。グーグルが評価するのは、あくまで「自然な被リンク」。
口コミサイトで例えるとわかりやすいです。

Aという飲食店は☆5が6つと☆4が4つの合計10のクチコミがあり、すべて別々のユーザーからの評価。
Bという飲食店は☆5の評価が10付いていて、すべて同じ人の評価。

あなたならどちらのお店を選びますか?当然Aですよね。Bは不自然で、サクラじゃないかと疑ってしまいそうです。
被リンクも同じで、いろいろなサイトから紹介されるということが、いいコンテンツなんだなとGoogleに判断してもらう基準となるのです。

異なるアンカーリンクで被リンク

意外なところで言うと、このアンカーリンクもSEO対策に関わっているのです。
たとえば、アンカーリンク「おすすめはこちら」で10リンクを獲得するか、「おすすめはこちら」2個、「こちらを参照」3個、「お買い求めはこちらから」4個、「本サイトにアクセス」1個の合計10被リンクなら、後者のようにバラバラのほうがいいということです。

これもおそらく前項の「別々のサイトからの被リンク」と同じように、同じアンカーリンクばかりだと不自然だということが理由かと思います。

被リンクの本数を増やすには?

被リンクは質だといっても、やはり本数も重要。
その被リンクを増やすには、ハテナブックマークを使うなどといった工夫もありますが、やはり一番自然でいい被リンクを獲得できるのは、どこよりも詳しく充実したコンテンツを作ることです。

記事を書く際に、ライバルサイトの記事を見て、そのサイトよりも詳しく、画像や表を使ったりしてわかりやすく説明をすることで、参考サイトとして紹介されやすくなります。
とくに表を使った比較など、文章ではなかなか真似できないようなコンテンツをつくるといいでしょう。

ほかにもNAIVERまとめ記事を自身で作ってそこに自信のサイトを紹介してみたり、できることはありますが、まずはどこにも負けないコンテンツを作ることに専念しましょう。

外部リンクより内部リンクを重視する

ここまで外部の被リンクを説明してきましたが、最近では内部リンクがとても重要視されるようになりました。

まだアフィリエイトを始めたばかりの人はまず記事を蓄積することから始めなければなりませんが、ある程度記事がたまってきたら、関連する自身のサイトの記事をリンクさせ、うまく自分のサイトページから自分のサイトページへアクセスしてもらえるような仕組みを作りましょう。

内部リンクを作っていくのであれば、たとえば「ダイエット」という記事を書き、さらにそれを細分化させた記事を書いていきます。そうすると、「ダイエット」という記事に「バナナダイエットに関してはこちらに詳しく書いていますhttp://~」みたいな感じで自然に内部リンクを貼ることができます。

外部リンクは他人次第ですが、内部リンクはたくさん記事を更新することで自分でできるSEO対策なので、積極的に取り組みましょう。

被リンクを意識して、検索順位上位を狙おう!

うなじ
被リンクのことがなんだかわかった気がするよ♪
うないち
SEO対策はGoogleの基準が時代の流れに沿って変わるので、それに応じた被リンクの対応をしたいですね!

うないちが言っているように、昔は外部リンクが重要だったけれど今は内部リンクも重要になったり、変化していくものですので、アンテナは常にはっておきましょう。
当サイトでもまた何か変化があればその時は更新しようと思っています。

被リンクはとても重要なSEO対策のうちの一つです。ある程度記事がたまってきた段階から、しっかりと対策をするように心がけましょう。

-SEO対策, アフィリエイト基礎知識
-, , , ,

Copyright© アフィリエイトで稼ぐ方法 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.